感謝と愛を込めて

バレンタインは彼に3個のチョコをプレゼント♡笑


1個目♡

バレンタインデーより数日前の約束の日。

当日は逢えないかもしれないと思って早々に用意してたものを (*^^)v

いつもは 「 好き? 」 と聞かれて「 すっ 好き... 」と ちっさな声で言っているので

年に1回くらいは 恥ずかしさを封印。

私から「 好きです♡ 」 と言って渡しました。

一世一代の 告白みたい ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*) ← 心の声


2個目♡

職場のその他大勢に紛れさせて...。

「 お返し不要の義理チョコで~す 」 って周りには配ったのに 彼に渡す時は 「 はいっ~! 」

以降 カムフラージュで はいっ!と渡す人を増やしました ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)


3個目♡

当日 少し逢えたので 私が自分用に買ったチョコを持参。

さすがに 普通のおやつタイムになってしまった ( ;∀;)


まっ、どれも喜んでくれて 全て一緒に食べれたので

...もう自己満足で 胸いっぱい♡


結果からいえば 3個渡したことになるけど

私にとっては 1個1個が大本命チョコ。

いつも 私の自分でも呆れるモヤモヤを 広い心で受け入れてくれる 彼には感謝してるから♡

ありがとう ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )


日頃の感謝と ぎゅうぎゅう詰めにした愛♡

彼のこころに届きますように~。

頑張るよ (๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)

うぅぅーーー (๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)


昨年入社した50代の女性から身に覚えのない誹謗中傷を受けた。


そもそも 彼女との接点は 挨拶のみ。

考えた結果 私が同僚たちといる姿が 彼女のお気に召さなかったという結論に至った。

もしも 私が楽しそうに見えてるのなら...

それは私の努力。職場の雰囲気作りのためであり、仕事を円滑にこなすため、自分のため。


彼は同僚から 私の一件を聞いたらしく

騒ぎの当日 「大丈夫か?」とそばに来てくれた。

彼の顔を見たら 張り詰めていた気持ちが崩れて 涙腺が緩む (><)

おっと..... 危ない! 笑

数秒じーーっと私の顔を見たあと うん うんってうなづいて去っていった。


その後 「 気にするな!」 「 大丈夫! 俺が しっかりサポートして 守るから 」

そんな言葉をくれて 今後の対応を相談。

誹謗中傷が 彼女の妬みと被害妄想によるものだとすれば...。

私が反論すればするだけ 自分の評価を下げることに繋がると、ここは泣き寝入りすることにした。

とっても悔しい... (><)


「周りの人間を信じよう。」 「正しい目を持ってる人には 彼女とみやびのどちらが間違ってるか わかるから!」 との彼の言葉を信じて...

私が知ってる事を知らない彼女には 会えば変わりなく 私から挨拶をした。

彼女からは 気分次第で 返ってきたり こなかったりだけど...。

私も挨拶すらしたくない。でも...

彼女と同レベルの人間になるのが何よりも嫌。


あれから 上司や同僚が 私のために動いてくれてると 彼から聞いた。

聞いて はじめてこの件で彼の前で泣いた。

彼も 動いてくれてるのは 同僚から聞いてた。

みんな優しい。自分も行動を起こしてくれてるのに 私には周りの人の優しさしか伝えてこないところ。


彼女と和解出来そうにないし、次がまたあるかもしれない恐怖はある。


「 その時は適宜に対応していこう 」

行動も伴う彼の言葉。ほんとに心強い ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

こんな時もあるよね

ここしばらく 疲れちゃってました。


まっ..。o

要は 上手く おサボりが出来なかったんです (^^;)


元々、煮詰まると 殻に閉じこもりたくなるタイプ。

「聞いて~ 聞いて~ 」 とならなくて 自分で 何とかしようと考えるけど 結局 出来ないまま 時間だけが流れるという悪循環 ^^;


とにかく ゆっくり出来る時間が少なくて...。

日が暮れるまで働いて そこから家事して...の生活。

“ 自由になる 時間が欲しいな ”って転職もチラつきます。


○「転職したいなぁ~。 職場が違う方が休暇を合わせやすいよね~ 」

●「身体が一番だから 心身を守るためには転職もありだと思うけど...。 逢いやすくなるから転職 ってのは違うと思うよ 」

何か 想像していた答えと 違うなぁ ^^;

私が転職の意思があることを伝えたら 喜んでくれるのかと思ってた。


○「あれっ!? 意外な反応にびっくりだよ 」

●「どうして? 」

○「だって 1年くらい前に 同じ職場じゃない方が逢える時間増えるよな って言ってたやん 」

●「あれっ?? そんなこと 言ったっけ ^^;」


そんな 前のこと 覚えてて怖ぇぇ~ 。忘れんぼうは お仕置き受けさせていただきます っていつもの冗談で流されて 有耶無耶になったけど...。

言った!言った!絶対 言った~!! 笑


今 私の状況が少しでも改善するように相談に乗ってもらっています。

んーーっ♡ ますます 惚れてしまうっ♡


彼は 私の良き 相談相手 ♡ 頼りになるんだな 。

悩みごとを 親身に聞いてもらえる人がいて 良かったって 彼の存在が どんどんどんどん 私の中で 大きくなっていっちゃって~

もう あっち行け!って言われても どこにも行ってやらないぞ~ ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)



******************************


大好きなブロガーさんの記事を読めなかったり なかなかコメントする時間も とれなくて (T_T)

時間配分が ヘタっぴで ごめんなさい♡ です。