真っ白

バッテリー交換のため1日 主人に スマホを 渡していた。


大切なひと 大切なこの場所 守るために 無知な私が出来ることは...

息を 潜めること。


無事に 守れて良かった。


「 ただいま ♡ 」



*******************************



バッテリー交換の 日時が決まり

家族の分は まとめて 俺が 交換してきてあげるよ...

万が一のために バックアップとっておこう...

思い立ったが吉日 の 主人。

皆 スマホ渡して~と 順番にパソコンへ繋いでいく。


私のスマホの中には 約5年に及ぶ 彼との LINEトーク履歴。

悩んでいる時間は ない。


全て 消した。


彼とは お互い トークは残さないって約束。

でも 消せなかったの。


敬語から始まり 少しづつ 砕けていってる会話。

URL付きで このお店どうですか?みんなで飲みに行きませんか?って誘ってくれたあの日。

初めてキスをして 翌日ちゃんと出勤してくるか 不安だと気にかけてくれた言葉。

仕事関係の話がほとんど だけど その中に ポツリとある 甘く 見た瞬間 赤面しちゃう囁き。


読み返してみると 私 ...

いつの間にか 彼のこと 好きになっていってる。



ね~ ね~ 彼さん♡

私のスマホ ちょっぴり新しくなったの。

付き合って もうすぐ3年。

消してしまった言葉は 私の心の中で そっと想い返すことにしますね。

今から愛を込めて 「ただいま♡」 を送ります。

また 今日から 私にだけの言葉 送ってくれますか♡??