待つ時間

2019年 仕事はじめの 前日

インフルエンザ になっちゃった ( ;∀;)


毎日 職場で 顔が少しでも見れてたのは 贅沢なことだと わかってはいるけど

それが 普通になってたから 年末から 顔を見てない今 寂しくて仕方ない

頭 と 心 バッラバラ~ ( ;∀;)


インフルエンザかも? とLINE したら

「 病院行ける? 」 と 彼

「 昨晩 悪寒と身体の節々の痛みで寝れなくて 運転出来る状態になってから行こうと思ってます 」

「 無理するなよ。 昼からなら病院連れて行けるで 」


自力で 病院に行くことを 選んだ私に

「 無理しないようにね 」

「 途中でも 無理だと思ったら 連絡しておいでよ 」


付き合ったばかりの頃にもインフルエンザになった

その時は 確か...

「 大丈夫? お大事にね 」 って感じの返事だったような


その時は それで 嬉しかったんだけど

この4年の間で こんなに違いが出るんだね (*^^*)


4年の間で 何かが大きく 変わったわけじゃない

同じような 時間の繰り返し

でも ちゃんと 積み重ねが あった ことを実感


「 個々が輝いて ふたりが寄り添うと眩しくありたいね 」

あははっ (笑)

どのクチが言ってんだか って言われちゃいそうだけど

彼も 私も お互いの存在が 今の自分の 元気の源であることは 確認済み


病み病みの私が 今 待ってることは

彼の 仕事終わりの 電話デート と

ここで 皆さまの気持ち溢れる ブログを読ませて頂くこと


はぁ~ ( ;∀;)

どうか 幸せなひと時を お願いします

待ってます ♡