非日常のひととき

先週 お部屋デートの帰り際 彼のひと言が今もグルグル回ってる。

●「こんなに好きになったことなかった。これからもこうやって過ごす非日常の時間を大切にするからね。」


んっ?! 非日常? 割り切ってます宣言?


******************************

【非日常】

※[名・形動]日常的ではないこと。当たり前ではないこと。また、そのさま。


*******************************


○「んーー。今の言葉 失敗したと思わない?」

●「えっ!? どこが?」

○「えっ!?って、こっちが えっ!?だよ(--;) 」

●「いやっ。本当にわからないー。」

○「 “ 非日常 ”ってところです!」

●「..... ( ̄∀ ̄)」


「もう いいっか」ってその時は思った。

翌日 思い起こして凹んで、その次の日は「なんて事言うのよ」とイラッとして...。


今はまた凹んでいる状態 (´・・`)


その日 帰ったあとのLINE。

●「いつもあっという間に時間が経つのが悲しいです。

普段は 仕事終わったら、飯食って 風呂入って 早く寝よう って思うけど...。

みやびを抱きしめることが出来たこんな日は まだ風呂に入りたくないんだよね。」


その言葉が余計に私を混乱させてるの~( ̄∀ ̄)